トート会員5051中野ボイトレ教室2016-06-27

upload

ブッファ

中野ボイトレ教室でsilent Bibleレッスン

今日はレッスンを始める前に、自然に演技をする事を考えてみました。自然に、と言われても中々簡単には出来ませんよね。まずはその動作の前後の流れを考えましょう。なぜ、笑うのか、笑った後にどういった動きにつながるか。そして、身振りや声だけじゃなく、表情もつけましょう。一番大事なのは、演技している事を楽しむ事。今、生徒様はstartしたばかりです。時には落ち込む事もあるとは思いますが、学ぶ事は瞬時に身につけ、焦らずに頑張っていきましょう。

【発声】

声を鳴らそうと思わず、声が鳴ってくれるように筋肉の調整、ウォーミングアップをしましょう。今日は必要以上に声量は出さずに、発音することに集中しました。ラシドレミの辺りがとても良い響きをしてます。このポジションを軸にして声を出しましょう。

【silent bible】

泣かないでのイは思い切って鼻にかけてみましょう。聞く限り全く鼻声には聞こえません。録音したので、自宅で聞いてみましょう。変わること〜のところは良くしゃべり、フレーズの最後の抜く所は、抜く前の音を歌い、同じポジションで裏声にチェンジするとうまくいきます。音を小さくする前の盛り上がる部分は十分に盛り上がった上で、小さくしましょう。以上の事を注意しただけで、随分と曲にメリハリがついてきました。
明日は頑張ってくださいね!

声楽講師:(投稿者)

金野 英里
講師:
投稿数:58件
担当楽器:声楽

レッスンノート

カテゴリー:ボイトレレッスン,レッスンノート,中野音楽教室
タグ:
レッスン曲:
レッスンノート:

関連レッスンノート