トート会員5051中野ボイトレ教室2016-06-18

upload

ブッファ

中野ボイトレ教室でSilent Bibleレッスン

体験レッスン後の初めてのレッスンでした。今回は発声・ボイストレーニングの時間を多くしましたが、今回のレッスンで歌を歌いながら、声の矯正をしていった方が、生徒様の場合早い事が分かりましたので、次回からは言葉をつけて歌を歌う時間を多くしましょう。

【ボイストレーニング】

まずは、リラックスして、余計な力を抜いて声を出すことに注意しましょう。体を振ったり、首を回しながら歌うと声が解放されます。それから、音が高くなるにつれて、口を開けましょう。音が高くなるにつれて、それだけ声が響く空間が必要です。以上の事を気をつけると声が響いてきました。力を抜く事は簡単なようで、全く簡単ではありません。少しずつ更に楽に声がでるようにしましょう。

【Silent Bible】

今回初めて、歌詞をつけて歌って頂きました。歌声はとても艶のある女性らしい声です。この魅力を崩さず、レッスンしていきましょう。気をつける事は、ブレスの位置です。名詞の途中で切らないようにしましょう。それから、サ行、Sを長めに発音しましょう。また「そばにいるから」のところは生徒様自身がそう思えば声も色が付きます。次回は更に曲にメリハリをつける為に色をつけましょう。

声楽講師:(投稿者)

金野 英里
講師:
投稿数:58件
担当楽器:声楽

レッスンノート

カテゴリー:ボイトレレッスン,レッスンノート,中野音楽教室
タグ:
レッスン曲:
レッスンノート:

関連レッスンノート