トート会員5026荻窪声楽教室2016-04-30

upload

ブッファ

荻窪声楽教室でLet it goレッスン

今日はお天気も良く、のびのびレッスンが出来ました。

【歌】

まずはリズムを正しく取りましょう。my powerからのところが急いでしまい音楽とずれてしまいます。一番最後の所は、リズムに乗り遅れないように、決めゼリフは音楽に合わせて歌いましょう。Let it goのセリフは三回出てきます。それぞれテンションや気持ちに変化があるか考えてみました。この曲はelsaの微妙な気持ちの変化が、要所要所、音楽で表現されています。それを歌と振りで表現できるようにしましょう。

【Let it go】

振りをつけて歌ってみました。こうしたいという気持ちがあっても、まだそれが具体的に整理ができていないようです。
なんどもいうようですが、振りは大きく!気持ちがはっきり決まっている時は歩く動作も決然と。また表情も大事です。主人公の気持ちを考えたら、その気持ちが自然と声色や動作にでます。今日で、大枠は出来ました。来週は細かく振りをつけましょう。

声楽講師:(投稿者)

金野 英里
講師:
投稿数:58件
担当楽器:声楽

レッスンノート

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室
タグ:
レッスン曲:
レッスンノート:

関連レッスンノート