トート会員5026荻窪声楽教室2018-06-30

upload

ブッファ

荻窪声楽教室でタイタニックのテーマをイタリア語でレッスン

今年は例年になく、とても早い梅雨明けで暑い日でした。そんな中、まずは先日見に行ったミュージカル「ノートルダムの鐘」の感想から。次の課題に考えていた役は、役柄、歌よりもダンスや演技に見せ場があるようなので、印象に残った曲はなかったようですが、見て感動した心はこちらにも十分伝わりました。それにより、次回の課題はon my ownかダンスはやめられないの二曲に絞られました。気分的には、日本語との事なのでミュージカル「モーツァルト」から、ダンスはやめられないに決定しました。楽譜を探してまたお知らせしますね。
さて、歌は随分イタリア語に慣れてきたようですね。こつは、母音で繋げていくこと、例外的に読まない子音があっても基本的には全て発音する事です。伴奏をつけるととても歌っていて気持ちが良い曲ですよね。次回は音楽に乗って、楽に歌えるように曲作りをしましょう。

声楽講師:(投稿者)

金野 英里
講師:
投稿数:88件
担当楽器:声楽

レッスンノート

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室
タグ:
レッスン曲:
レッスンノート:

関連レッスンノート