トート会員5026荻窪声楽教室2017-05-27

upload

ブッファ

荻窪声楽教室でオーディション曲、the wizard and iレッスン

テスト中のレッスンでした。良い気分転換になりましたか?
さて、今日は6月にあるオーディション曲からはじめました。前回よりも、歌詞の意味など表現したいところはキチンとできていますが、もう少しアピール出来たら良いと思います。まずは、発声で注意した「音をのばしている時に、息の流れを止めない事」。最後の「しんじ」を決然と歌う事。大分良くなりましたが、レッスンの最後に歌ったように、思い切って歌うととてもよかったと思います。エルファバのキャラクターで歌えるように、気持ちを切り替えましょう。オーディション前に後一回レッスンがありますので、頑張りましょう。

次はThe wizard and i。今日からカバンの小道具が入りました。この小道具が入った事でまた演技の幅が広がります。とはいえ、普段カバンを持っている時の動作と同じで良くて、それ以上の大袈裟な動作は入りません。次回はキャップや帽子も持って演技してみましょう。
全体的に、動きはとても良いのですが、感情が高まると手が常に動いたり、猫背気味になったりします。姿勢は気をつけるとすぐ良くなりましたが、手の動きは来週帽子の演技をつけて解消しましょう。この曲は来月で仕上げられるようにしましょう!

声楽講師:(投稿者)

金野 英里
講師:
投稿数:82件
担当楽器:声楽

レッスンノート

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室
タグ:
レッスン曲:,
レッスンノート:

関連レッスンノート