トート会員5015野方トランペット教室2015-10-06

トランペット教室でレッスン

野方トランペット教室でアーバンレッスン まず半音階の練習です。 指はスムーズに動くようになってきましたね! 苦手な高音域になるときに、半音ずつあがっていくなかでの自分の中の変化に注目してみましょう。 少しずつあがって行くときには、いい状態で音があがって行けているので、その感覚を自分のものにできるとよいですね! 練習曲 no.19の練習曲ですが、しっかり譜読みが出来ていてよかったです!  【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/10/15

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-09-15

トランペット教室でレッスン

野方トランペット教室でアーバンエチュードレッスン 今日は以前から課題で出している、アーバンのエチュードを練習しました。 課題を出してしばらくたつので、音や指も覚えてきているようで、音は並ぶようになってきました。 ですが、気がつくといつも音が外れてしまうところや、調号を間違えてしまうのは同じところ・・ 練習をするのにただなんとなく通して吹いても、逆に悪いところが癖ついてしまいます>< 曲を 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/9/24

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-08-05

トランペット教室でレッスン

アーバンのエチュード練習 今日はアーバンの教則本を使っていくつかエチュードを練習しました。 まず、少し調号やリズムが複雑な曲を練習しましたが、 視覚的に楽譜上に見えている音をただ追うだけでは、曲のフレーズ感が失われてしまいます。 まず曲を練習するときは、一度頭の中で歌ってみたり、指だけ練習したり、ゆっくりからでいいので必ずそういった練習を取り入れてみてください♪ 一見時間がかかるように見 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/8/12

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-07-21

トランペット教室でレッスン

ロングトーン 始めのロングトーンですが、よく練習の成果が見えていたと思います! 疲れる練習ではあると思いますが、息をしっかり吐き出すことにより、深いブレスが取れます。 以前に比べると、楽器を吹くときの身体の使い方や高音域も安定してきました♪ この調子でがんばりましょう! エチュード 次にアーバンのエチュードを練習しました。 これまでのシンコペーションのエチュードはもう少しです><  【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/7/31

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-07-07

トランペット教室でレッスン

トングトーン練習の意義 ロングトーンの練習に関してですが、やはりもう少し息をたっぷり使って、高音域でも音が安定すると良いですね。 ロングトーンの練習は「音をひたすらのばすだけ」と考えると退屈なイメージだと思います。 ただ、このたった一つの練習で吸収できる事は本当にたくさんあります。 どんな効果があるのか、ぜひ考えてみてください! 毎日部活の練習で、思うように時間が取れないかもしれません。 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/7/13

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-04-21

トランペット教室でレッスン

音域の広がり 今回のレッスン、まずマウスピースで軽くウォームアップをした後に、ロングトーンを行いました。 低い音から高い音にいくにつれ、息のスピードやアンブシュアが少しずつ変化していくのが確認できると思います。 音域的には、チューニングの上のソくらいまで行けそうでしたね♪ 一番はじめにレッスンした時よりかも、音も良くなっており、音域も広がってきました。 唇の振動の仕方もよくなってきたので 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/4/29

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-04-07

トランペット教室でレッスン

ロングトーンの練習 今日は、はじめにロングトーンの練習から始めました。 1オクターヴの音階を6拍吹いて2拍でブレスを取るというやり方です。 下のドからはじめて、チューニングのドまでは問題なく出ましたね♪ さらにその上のミまではなんとか出せるようになりました。 こうやって少しずつ高い音にもチャレンジしていきましょう^^ ロングトーンの練習では、ただ音を出すのではなく、 決められた(もし 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/4/13

カテゴリー:トランペットレッスン,トートニュース,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-03-25

トランペット教室でレッスン

音を出す時のイメージ 今日の基礎練習では、ただ楽器を鳴らすのではなく、具体的にどこへ向かって音を飛ばすのかという事を考えてみました。 私はイメージの話をよくしますが、音を出すときのイメージもすごく大切です。 レッスンを行っている部屋や、個人練習をする場所は、ほとんどの場合がホールほど大きくないと思います。 ですが場所にとらわれずに、自分が入れた息がどう楽器に入り込んで振動し、どこから音が出 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/4/2

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-03-18

トランペット教室でレッスン

耳なじみのある曲で 今日は、少し気分を変えてジブリの名曲に取り組んでみました。 千と千尋の神隠しで登場する、「いつも何度でも」です♪ 生徒さんが演奏しやすい音域を考慮し、Es-durにアレンジしました。 曲のイメージ 基礎の練習とはちがい、曲を演奏する際には自分なりにその曲のイメージをもち、こんな風に吹きたいと構想を練る事も重要だと思います。 とくにこの曲はワルツで、同じようなフレーズ 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/3/25

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5015野方トランペット教室2015-03-11

トランペット教室でレッスン

リムと実際の道 今回も、まだ本調子ではないようでしたね>< 音階で音を並べて見ると、中音域から高音域にかけて、少し雑音が入ってしまっていました。 原因を考えてみましたが、息の通る道がマウスピースの真ん中から少し上下がずれているように見受けられました。 マウスピースを見てみると分かりますが、リムと呼ばれる部分(簡単に言うと、口にあたる部分)は広いですが、実際に楽器の中に息を通す道はとても狭い 【...】

興梠英恵トランペット:講師(41件投稿) 更新日:15/3/21

カテゴリー:トランペットレッスン,レッスンノート,野方音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

1 / 212