トート会員5026荻窪声楽教室2016-11-05

ブッファ

荻窪声楽教室でfor the first time in foreverレッスン 今日のレッスンも、とても良いレッスンでした。次回は「仕上げ」、時間をかけて頑張った曲を終わりにしましょう。 まず、最初に、すぐに演技を動画撮影してみました。姿勢は随分良くなりましたね。後は、頭の中を整理して一つ一つ丁寧に演技をしていきましょう。一つうまくいくと、次の演技に綺麗につながります。 今回、手直ししたと 【...】

金野 英里声楽:講師(58件投稿) 更新日:16/11/7

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5026荻窪声楽教室2016-10-22

ブッファ

荻窪声楽教室でfor the first time in foreverレッスン 今日のレッスンでとても良い仕上がりになりました。 今日、特に注意したことは、 ①姿勢 生徒様の場合、背中、肩甲骨を広げる意識を持ちましょう。悪い例と良い例を実際にやってみるとわかりますが、姿勢が正しいと腕の可動域も違ってきます。座って演技をする時も同じ意識を持ちましょう。鏡に自分を近づけるのではなく、姿勢を維持 【...】

金野 英里声楽:講師(58件投稿) 更新日:16/10/23

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5026荻窪声楽教室2016-10-01

ブッファ

荻窪声楽教室でFor the first time in foreverレッスン 歌っている姿を撮影 全体的に良い仕上がりです。さらに振りをブラッシュアップする為に生徒さまの動きを動画撮影をしてみました。気づいた点はほぼ私と一緒でしたね。姿勢、手のがいつも動いている事。以前は手をつけて歌う事が苦手でしたが、今は逆に多すぎます。手は必要な時のみ、感情を表したい時につけましょう。少し気をつけただけ 【...】

金野 英里声楽:講師(58件投稿) 更新日:16/10/2

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5026荻窪声楽教室2016-09-17

ブッファ

荻窪声楽教室でfor the first time in foreverレッスン 振り付け 今日は2番の振りから始めました。まずは、ショールの使い方を重点的に見直しました。ポイントは、慌てずになるべく中心で折って使うと後の動作がグッと楽になります。ショールを取り、半分に折り抱きしめたり、そのまま踊ったり、机の上に置いて、次の場面で、また取り、今度は肩にかける。バラバラなようで、全ての動きが繋が 【...】

金野 英里声楽:講師(58件投稿) 更新日:16/9/18

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5026荻窪声楽教室2016-09-10

ブッファ

荻窪声楽教室でfor the first time in foreverレッスン 残暑の中、演技をしながらのレッスン、お疲れ様でした。でも良い仕上がりになってきましたね! 登場人物のキャラクターを考える まず最初にキャラクターを考えて自己紹介をしてみました。生徒様本人、雪の女王、今回の主人公アナ。声のトーン、歩き方、腕の置き場所、三人全く違うキャラクターですよね。今までは雪の女王のエルサ 【...】

金野 英里声楽:講師(58件投稿) 更新日:16/9/12

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

トート会員5026荻窪声楽教室2016-08-27

ブッファ

荻窪声楽教室でfor the first time in foreverレッスン 振りを付けて歌う 今日も歌う事より、曲の振り付けを中心にレッスンしました。 小道具を使いながら振りをつけるのは初めてですが、今回の振りの主な流れは「舞踏会に行く身支度をする」です。舞踏会という特別な場所ではあるものの、出かける準備をするという動きは毎日しているものです。それを時間制限のある音楽の中で完結するのは 【...】

金野 英里声楽:講師(58件投稿) 更新日:16/8/27

カテゴリー:レッスンノート,声楽レッスン,荻窪音楽教室  タグ:  レッスン曲:  レッスンノート:

1 / 11